2ちゃんねるからゲームの話題をまとめています。
Headline

このRSSはチェック☆ゲーバナが管理しています、お手数ですがcheckgebanaで置換設定を御願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
スポンサー広告 | コメント(-) このエントリーをはてなブックマークに追加

科学と魔法を極めた国同士が戦う場合

東京新世録 オペレーションアビス (初回封入特典 新エクス隊員歓迎パック(パワーレコーダー3個) プロダクトコード 同梱)


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:45:16.16 ID:GMfr34RV0


勝つのは十中八九、科学国家だよな
科学は魔法を技術として導入できそうだが、魔法は逆は無理そうだし
常人がボタン一個で街滅ぼすのも科学ならではだろう



2:いんきんたむし ◆KUSO/AQYPk :2013/10/06(日) 09:46:52.05 ID:X3dAj6y8i


アトリエシリーズ的に考えると科学




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:47:16.27 ID:4HBWJj2f0


FF10か?



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:47:19.41 ID:1ntkj/ut0


魔法使いは科学を学ぶことができるけど
科学者は魔法を使えないんじゃ?



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:51:36.98 ID:GMfr34RV0


>>6
学ぶことはどっちも可能だと思う
問題はどっちがそれを技術として導入できるか
科学側は原理がわかれば理論の一つとして実用化しそうだけど、
魔法使い側は近代兵器を大量生産できるとは思えない



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:47:26.32 ID:1VE4FYA30


国じゃないけど禁書の場合は魔術側が勝ちそう



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:47:30.91 ID:Pzhpi64V0


間取って錬金術



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:48:31.28 ID:tISpq5FE0


ここで肉体を極限まで鍛えた第三勢力が



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:48:31.23 ID:clzMNMCW0


一般人の力量差を考えろ
魔法使いは軽く訓練するだけで絶大な魔法使えるけど
科学は銃の訓練やら受けなきゃアウトだろ



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:49:59.91 ID:GMfr34RV0


>>11
魔法使いって素質ないと魔法使えなさそうだけど科学の場合ぶっちゃけ馬鹿でも
銃もたせたら引き金引けるだろ



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:53:51.90 ID:clzMNMCW0


>>13
引き金引けるのと当てられるのとではかなり差があるだろ



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:50:06.31 ID:jW0yQhAc0


どっちも極めりゃ一撃で地球吹っ飛ばせるでしょ



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:50:13.62 ID:Wj6eRsWLO


高度に発達した科学は魔法と見分けがつかない
逆に言えば、低精度の魔法は科学と見分けがつかないということ

つまり科学が飛躍した結果が魔法なんだよ!



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:50:19.20 ID:jUmLEfCoi


現実的な話をすると、勝つのは国力が高い方だよ。生産力とか資源量とか
科学や魔法がそれらにどう影響を与えるか

フィクション的な話で言うなら話の都合次第



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:51:53.57 ID:QUQ87MW30


魔法側はすげー強い人1人で戦況変えそうだし魔法側じゃね?



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:52:11.83 ID:RquRxNr70


科学のほうが貪欲に魔法を科学し始め最終的には魔法科学が生まれ形体的に分析した科学側が完封



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:55:36.54 ID:GE0kdCbQ0


核兵器に勝てる魔術とか



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:56:31.26 ID:QUQ87MW30


りょ....呂布だぁー!!

呂布が出たぁーーー!!



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:56:53.67 ID:GMfr34RV0


ならこうしよう どんな作品とかでもいいんでお前らが強そうな魔法や兵器を上げてって、最終的にそれに対抗できそうなものを出せなくなったらそっちの勝ち

エターナルフォースブリザードだけは禁止な



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:56:55.08 ID:Q1BurOS60


科学であらゆる物質を操れるようになったとしても
魔法は概念まで操れる



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 09:57:44.08 ID:jUmLEfCoi


魔法極めてる国なら、
・国民全員魔法使い
・魔力弱い(無い)者への補助魔法具
どっちかはあるんじゃねーの



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:00:20.65 ID:mjUfTVwo0


科学極めたら空間ごと移動とかすんだろ



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:01:23.59 ID:UibqRvIe0


禁書で魔術vs科学の世界大戦起こった時は科学優勢だったな



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:02:04.32 ID:jW0yQhAc0


>>38
末端の戦いはね



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:06:26.76 ID:dK24inn00


その末端がお互いに戦力のほとんどを占めるわけだから科学優勢で間違いないじゃん



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:08:02.25 ID:1ntkj/ut0


新世界よりレベルの魔法使いなら科学は太刀打ちできんな



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:08:52.23 ID:bdXhMELu0


オーラバトラーはどっちなんだ



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:14:02.43 ID:WVW7AelA0


例えば時間制御だの因果律操作だの……
てか重破斬で一発



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:16:10.04 ID:zJmZRrHhI


作者の気分



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:16:33.99 ID:QUQ87MW30


気を使う第三勢力が....



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:34:01.25 ID:bdXhMELu0


>>48 ダルシムがそっちに向かったぞ

デモンベインは魔法側?



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:17:15.28 ID:xHsTtbW80


化学の国全体にアホになる呪いをかけて解除するまでに再生装置ごと焼き払う



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:27:44.49 ID:O9EKWr1q0


型月的には魔法>>科学>>魔術だから魔法が勝つよ



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:31:25.84 ID:jUmLEfCoi


>>50
型月的に言えば科学極めたら魔法が存在できないんじゃねーの



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:33:47.42 ID:O9EKWr1q0


>>51
そこまで成長した科学を使っての戦争って想像出来ないけどね
時間戻して戦争の原因を処理して終わりそうだ



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:32:49.13 ID:FLiKZOG+0


そもそも魔法ってどういうものだよ?
「ちちんぷいぷい、相手の国よ滅びろ!」
ってのまで魔法だったら魔法が勝つだろ



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:37:33.94 ID:vCW6uK8j0


つまり科学と魔法の融合が最強ってことか



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:40:24.15 ID:SlkiHz570


科学は魔法を技術として導入できそうだが

禁書はそうならないよう制限付けてるな
魔術側も然り



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:41:48.70 ID:lscgsacw0


そこまで技術発達してるくせにまだ戦争してんのかよwwww
脳みそは石器時代のままなのか



62: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/10/06(日) 10:42:44.86 ID:Coc8YBi40


>>60
たしかになwwwww
戦いに使うより有意義な使用方法があるだろうに



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:47:27.48 ID:jUmLEfCoi


>>60
戦争の定義が変わってるかもしれんぞ
オリンピックなどのスポーツ的な人の死なないクリーンな戦争



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:49:06.11 ID:lscgsacw0


>>63
なんというGガンダム



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:55:01.85 ID:jUmLEfCoi


>>64
あとはアレだな
科学側はロボット、魔法側はゴーレムみたいなので代理戦争

そしてロボットとゴーレムが結託して人類に反乱
ここに人類vsロボット&ゴーレム連合軍の戦争が勃発するのであった



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:56:07.16 ID:lscgsacw0


>>66
それはエレガントではないな



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:42:27.66 ID:RquRxNr70


双方戦争こそが進歩の原動力だと思ってんじゃねえの



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 10:49:51.87 ID:fhffvlcD0


正直極まってしまった科学と魔法が想像つかんからな
現代では考えられないようなテクノロジーで魔力を持つ者全てを一瞬にして消し去る兵器とかあったとして
でもそれなら魔法側でも魔力を持たない者全てを一瞬で消し去る魔法とか使えそうだし
さらにそれを防ぐ防御魔法やら装置やらがあったり・・・
限界が見えないとなると互角というかそもそも戦いにならないというか



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/06(日) 11:04:06.71 ID:OGXW+VSb0


優れた科学は魔法と同じってばあちゃんが言ってた






2100年の科学ライフ
2100年の科学ライフミチオ・カク 斉藤 隆央

NHK出版 2012-09-25
売り上げランキング : 11830

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
サイエンス・インポッシブル―SF世界は実現可能か 2052 ~今後40年のグローバル予測 2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」 パラレルワールド―11次元の宇宙から超空間へ 2045年問題 コンピュータが人類を超える日 (廣済堂新書)
関連記事
 

このRSSはチェック☆ゲーバナが管理しています。お手数ですがcheckgebanaで置換設定を御願いします。
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。